W・A・モーツァルト(1)~神童の前半生~ W.A.Mozart(1)~A longlife of Musical Genius

Shalll we analyze the horoscope of W.A.Mozart who gets the glorious name of a genius? He historically remained his name on the world of the classical music.But it is still now enigma of his death whether he died of desease or any accident or killed by someone. I tried to analyzes of his death astrologically.He had been recieved the severe musical lesson by his father in his infant days. His 3rd house is aspected by two malefic, Saturn and Ketu.

ウィーン古典派の巨匠にして天才の名を欲しいままにしたモーツアルトを、その死の謎を中心にホロスコープ分析をしてみよう。

モーツアルトは幼時からその才能を父親から見出され、幼少時から音楽教育を与えられた。3室に惑星はないが土星とケートゥの2凶星がアスペクトしており、厳しい音楽教育を受けたと思われる。そして彼の月は減衰している。教育にはそれが効果をあげる年齢時期がある。聴感覚を中心とする音楽教育の適齢期は幼時期である。こういう条件が満足されると減衰惑星の弱さは反転し、かえってその分野の才能を発揮する。(これが減衰惑星の不思議なところである)5歳で最初の作曲を行い「神童」と呼ばれた。西暦1761年でマハーダシャーのケートゥ期に入った直後である。父親とともにザルツブルグ大司教の宮廷につかえる一方で、ヨーロッパ各地を演奏旅行にまわったが、どこ宮廷でも就職活動には失敗した。

Wolfgang Amadeus Mozart

http://astrologyjapan.net/hindu/wp-admin/post-new.php

Mozart’s Horoscope

He was born in Jan 27 1756 20:00:00 at Salzburg in Austria

Salzburg is located in latitude 47N48′, longitude 13E02′

Maha Dasha of Mozart

He was unhappy of the period of Ketu dasha. Because as the debilitated moon is in 10th house from Ketu, he had failed to get tha patron in dynasty everywhere in Europe. But he had gotten famous in the priod of Venus dasha.

彼の月は減衰は減衰しているが、同時に金星がアセンダントからみてケンドラハウスに在住しているのでニーチャバンガラージャである。ケートゥからみると月は10室にあり、神童として世にもてはやされる一方で、減衰の弱さがどうしてもつきまとい、ケートゥ期は安定した社会的地位を得ることはできなかった。

しかし、金星期に入ると段々に世の中から認められるようになる。金星からみた10室は月のままだが、金星は芸術の3室、社会的地位の10室を支配し、パートナーシップの7室に在住している。金星マハーダシゃーでみると金星は4,9支配のヨーガカラカであり、数次にわたるイタリア旅行で彼は生涯にわたる音楽上のよき師に恵まれるのである。

金星期といえばもともと金星が7室にあるモーツアルトは艶福家であり、生涯にわたりいくつか女性問題をおこす。1777年10月、アウグスブルグにて従姉妹のマリア・モーツアルトと再開し肉体関係を結ぶ。同時にアロイジア・ヴェーバーと恋愛をし結婚を考えるが父親の激しい反対にあう。この時期は金星/木星/木星期であり、金星からみた木星は不道徳の8室にある。金星と木星という吉星同士の組み合わせであっても、一般的にこの時期は必ずしもよい時期とは言えない。

話は少し飛ぶが、次回は彼の死をめぐる謎についてホロスコープから解明してみよう。

to be comtinued

Japanese Famous Opera Singer,Maki Mori who has the debilitated Venus(森麻季~金星が減衰している声楽家)

日本の声楽家の中では、マスコミにその名を知られている数少ない歌手、森麻季のホロスロコープを取り上げてみた。声楽家としてテクニックは抜群と評価され人気も高い森麻季である。また写真で見る通りの美貌の持ち主でもある。誰もが彼女の実力を認める中で、一部のオペラ愛好者からは声量がないとかオケ番のオペラには不向きとかの批判がある。こういう極端な毀誉褒貶をもつ人のホロスコープは一筋縄ではいかないホロスコープを通常は持っているものである。
なるほど彼女のホロスコープは一見すると声楽家とは思えないようなホロスコープである。しかし、よく見るとなるほどと頷ける内容をもっている。
 

  Rasi Chart of Miss.Maki Mori

She was born Aug.19.1970 at 5:00 AM in Tokyo,Japan.

She is a famouse Japanese Opera Singer, but in her Rasi chart she has the debilitateded Planets not only Venus,but also Mars and Saturn. At a glance, she seems not to be an excellent opera singer from thi horoscope.But this horoscope makes of  the so-called ” Special Yoga”when We exaamine in detail. From the moon, Saturn is debilitated in 3 house, Mars in 6 house, and Venus in 8 house. Althogh she has not loud voice, she is very skilful ane well-trained with neaty  beautiful voice in singing.

声楽家としてこれだけ名声をはせている彼女であるが、驚くべきことに、土星、火星、金星の3惑星が減衰している。土星は専門性、火星は肉体的強靭さ、金星は芸術的才能を表すが、これらすべてが減衰してパワーがない。土星と火星が弱ければ当然、大きな声量は期待できない。金星が弱ければ派手さや華やかなさもない。ホロスコープを表面的にだけみれば、声楽家として資質はまったく見られない。こういう風に減衰惑星が多い人は、国際コンクールで入賞するほどの実力をもちながら、熱狂的オペラファンのいわゆるペラゴロからはいわれなき非難中傷を受けがちとなる。木星も火星、土星にアスペクトされ傷ついていて、棚ボタ的な幸運は期待できない。

ところがである。月からみるとそれぞれの減衰惑星はウパチャヤもしくはドゥシュタナに入っている。土星は3室、火星は6室、金星は8室でそれぞれ減衰している。いわゆる「特別のヨガ」が働いている。確かに批判されるような弱点はあるとしても、それらを跳ね返してあまりある優れた素質がうかがえる。こうした反転した点をもつことが、逆に彼女の魅力となっている。火星は精緻なまでに鍛え上げられたテクニック、金星は派手なの不足を補うきめ細かな表現力、土星は大衆的人気とカリスマ性として働く。惑星が減衰しているが故に、妙なアクの強さとはならずその分専門技能を鍛え上げることの方にエネルギーがいくのである。彼女は声量がない点を除いて、声楽家として圧倒的な実力を誇ることは間違いない。馬鹿でかい声と芸術性は無縁である。

そして太陽と月の配置が実によい。運の強さと名声を十分に保てる。太陽は獅子座の定座にあり、月はシュクラパクシャで満月に近い。更にナヴァムシャが非常によい。ナヴァムシャで太陽と月はどちらも高揚している。木星定座、水星と土星がアスペクトバックと圧倒的な力強さがある。月のナクシャトラはプールヴァパードラパダであり、仕事では頑張り屋で働き物である。彼女の声楽家としての名声が崩れることはない。

In the Rashi chart,The position between the Sun and the Moon is very good.The Sun is in own house of constellation,Leo and the Moon is in the condition of Shukura Paksha closer to the full moon.

Navamsha Chart of Miss. Maki Mori

Her Navamusha is so strong.Sun and Moon are exaltated,  Jupitar owns house ,and Mercury and Saturn are aspect-back .She is very popular among many people.

彼女は減衰の土星期はぱっとしなかったが、1996年頃に水星期のダシャーに入ってから一挙に花開いたと思われる。1998年にプラシドドミンゴ賞で3位になった時、水星は月から見て7室にあり、まさにデヴューにふさわしい時となっている。

森麻季の歌声

Listen to her wonderful singing. She sings  a song “When I walk in the street” from La Boem of  Puccini’s Ariaプッチーニ:オペラ「ラボエーム」より、アリア「私が町を歩くと」